「地域健康プロフェッショナルスクール」のプレ研修会にご出席いただきありがとうございました。

 

昨夜は大阪府立労働センター エル・おおさかにおきまして、弊社が10月開講を予定している「地域健康プロフェッショナルスクール」のプレ研修会を開催させていただきました。

年度末の忙しい時期にも関わらず、全国から100人以上のご出席をいただきました。予想を超える人数で不手際がありましたことをお詫びいたします。

2時間弱の限られた時間ではございましたが、大阪府福祉部高齢介護室の菱谷様に、今後改定される介護認定の動向と、大阪府の現状、国立社会保障・人口問題研究所の川越様には人口問題から見えるリハ職のマネジメント力の作り上げ方を後援いただきました。

大東市保健医療部 高齢支援課の逢坂先生から、総合事業からリハビリ専門職に求められる役割を大東市の事例も踏まえて熱く語っていただきました。

今後は、6月大阪、7月東京開講の「入門コース」について、事前説明会となる「告知キャラバン(参加費無料)」を5月下旬に大阪と東京で開催します。
このホームページでも随時ご紹介していきますので、ぜひご参加をお願いいたします。